アメリカで Kindergarten (キンダーガーテン) に通う年代のお子さんを持つパパとママの生活マニュアル
アメリカ生活キンダーガーテンガイド
学習、カリキュラム
学校行事・イベント
9月~12月頃
1月~3月頃
4月~6月頃
グループサイト
サイト情報
ホーム > 学習・カリキュラム > 算数 (Math) の勉強について

算数 (Math) の勉強について

Kindergarten (キンダーガーテン) は日本の幼稚園年中さん(5~6歳) の子供たちが義務教育として通う幼稚園ですが、 お勉強中心の生活で、プリスクール(Preschool) というより Elementary School (小学校) に近い教育環境です。

Kindergarten (キンダーガーテン) = 幼稚園 といえども、しっかりとお勉強、宿題 (Homework) 、様々なプロジェクトなどもあったりと ビックリするくらい本格的でとーっても大変な!?学校生活なのです。

Kindergarten (キンダーガーテン) での算数

数字は世界共通なので、英語よりも授業や宿題 (ホームワーク) に付いていくこと、こなすことは楽かもしれません。

しかしながら、違いは数字の英語読みを覚えること。

CA (カリフォルニア) で定められた Kindergarten (キンダーガーテン) の一年で学ぶ最低ラインとして "30" までの数字を覚えることが 定められていますが、娘の学校ではすぐに "100" までの数字が授業でも宿題でも出てきました。

日本人家庭で育った子供であれば、日本語で数えることは容易にできたとしても、英語で 100 まで数えるのはかなり難しいのでは!?

特に、13 (thirteen) と 30 (thirty) など、、発音も聞き取りも慣れるまで親子でとーっても苦労しました。

そんな私たち家族のアメリカのキンダーガーテンの算数の体験談、克服方法などをお伝えしてしていきます。

キンダーガーテンの算数に関する記事一覧

随時更新予定です。お楽しみに~


ホーム > 学習・カリキュラム > 算数 (Math) の勉強について

© 2011 アメリカ生活キンダーガーテンガイド