アメリカで Kindergarten (キンダーガーテン) に通う年代のお子さんを持つパパとママの生活マニュアル
アメリカ生活キンダーガーテンガイド
学習、カリキュラム
学校行事・イベント
9月~12月頃
1月~3月頃
4月~6月頃
グループサイト
サイト情報
ホーム > 学校行事・イベント > ストーリータイム

ストーリータイム

本屋さんで校長先生が絵本の読み聞かせをしてくれるスペシャルイベント!

先生の選ぶ絵本、子供たちが喜ぶ絵本を知ることができ、また 絵本を購入することで学校へのドネーションにもなる♪

参加した子供には校長先生から特別な許可書まで !

娘がキンダーガーテンの時に開催された Storytimes (ストーリータイム) の様子をお伝えします。

キンダーガーテンのイベント - ストーリータイム

storytimes of Kindergarten

娘の学校では年に一度、本屋さんを利用して校長先生がストーリータイムを開催してくれます。

募金活動を兼ねた Storytimes (ストーリータイム)

storytimes of Kindergarten

本屋さんを利用するこちらのストーリータイムでは、学校の資金稼ぎに本屋さん側も協力してくれてます。

この日、娘の学校の名前を告げると、購入金額の 2 割を学校側に寄付してくれるというものです。

ストーリータイムに出席した子供たちには特別許可書

storytimes of Kindergarten

ストーリータイムに出席し、学校への募金活動へも参加したことで、校長先生から子供たちへは特別許可書が渡されました。

その内容とは、"お気に入りの帽子をよく登校日に一日中かぶっていてもよい券"です。(笑)

普段、学校では教室内で帽子をかぶることは禁止されているのですが、ストーリータイムの翌日は、ユニークで楽しい帽子を被った子供たちが校内にたくさんいて、なんだかとても楽しいです♪

ストーリータイムについて思うこと

アメリカではそれぞれの学校が、独自に資金集めをし、そのためにいろんなイベントを考えて実行します。

このストーリータイムも学校の資金を集めるために行われていて、それプラスユニークなアイデア(おもしろい帽子を許可する)で 生徒が学校へ貢献したというのを主張できるのはアメリカらしいな~と思います。


ホーム > 学校行事・イベント > ストーリータイム

© 2011 アメリカ生活キンダーガーテンガイド