アメリカで Kindergarten (キンダーガーテン) に通う年代のお子さんを持つパパとママの生活マニュアル
アメリカ生活キンダーガーテンガイド
学習、カリキュラム
学校行事・イベント
9月~12月頃
1月~3月頃
4月~6月頃
グループサイト
サイト情報

クリスマス

初めて迎えた Kindergarten (キンダーガーテン) でのクリスマス

こちらではクリスマスの衣装はとくに華やかでドレッシーですよね~♪ (しかも安い!)

ワクワクしながら迎えたイベントでした。

先生へのギフトの習慣にはかなり驚いたのを覚えています。

そんな娘のキンダーガーテンのクリスマスイベントの様子をお伝えします。

キンダーガーテンのクリスマス

アメリカのクリスマスはとっても華やか♪みんなで楽しくお祝いします。

もちろん、キンダーガーテンでもお歌の発表会やお祝いのパーティーなどがありました。

1st day of Kindergarten

お歌の発表会

隣接するElementary school の生徒とともにお歌の発表会がありました。

1st day of Kindergarten 1st day of Kindergarten 1st day of Kindergarten

クラスでクリスマスパーティー

1st day of Kindergarten 1st day of Kindergarten 1st day of Kindergarten

それぞれの教室では、クリスマスにちなんだクラフトとスナックでパーティーをしてお祝いしました。

パーティーの企画や準備は先生とクラスマザー (父兄のボランティア) で行います。

娘のクラスでは食パンとクリームチーズなどを使って、ジンジャーブレッドマンを作って食べました♪

忘れちゃいけない!先生へのカードとギフト

1st day of Kindergarten

日本の学校生活を知っていたら必ず驚くことのひとつは、先生へのギフトです。

年に何度か先生へ生徒からギフトを渡す機会があるのですが、クリスマスは必ずといってよいほど、先生へギフトを送ります。

しかも、定番かつ喜ばれるものが "ギフトカード" です。

お世話になった先生へは約 20 ドル ~ 25 ドルが相場です。また少しお世話になったのでお礼したいな~と思う場合には約 5 ドル ~ 10 ドルが相場です。

私はたいてい担任の先生やとてもお世話になった方には 20 ドルのギフトカード (Target や trader Joe's) +クラス文庫の絵本のギフト券 (約 5 ドル) 、 そのほかにお世話になった方々にはスターバックスのギフト券 ( 5 ドル) や Bath & Body Works のハンドソープなどをラッピングして、カードとともに渡すことにしています。

クラスメイトへはグッディーバッグを

アメリカでは自分のお誕生日や祝日などにクラス全員にグッディーバッグを配ることが多いです。

高学年になるにつれて、グッディーバッグの出番は徐々に減ってきますが、キンダーガーテンではほとんどの子供たちがイベントのたびに持参します。

関連情報リンク



© 2011 アメリカ生活キンダーガーテンガイド